スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクリお疲れ様でした!

いやいや、参加者の皆様のおかげで今回のサンクリも、無事に終えることが出来ました!

無事に終わったと言いつつ、まずはお詫びを…


新刊の販売遅れて申し訳ありませんでした…


はい、ご存知の方もおられると思いますが
製本が開場に間に合いませんでした…
いや、実のところ自分のサークルでは珍しい事ではないのですが
それでも今までは、全部折り終わる前に販売はしていました。
しかし、あまりにも出来上がりの数が少なかったので
一時間ほど遅れてしまいました…。

事の発端はというと
当日の朝5時に新刊の原稿が終わりました。
で、これは余裕で間に合うだろうと思い
時間があるから、ディスプレイ用のイラスト色紙を描いちゃいました。
アタシの週一の楽しみである「UEFAチャンピオンズリーグマガジン」を
見ながら作業を進める事二時間。
これも時間内に終わり、朝メシを食い
「さあ行くか、後は開場前に現場で折れば……はっ!?」


「印刷する時間考えてネェ!!」


今回のコピー本の持ち込み部数の印刷にはだいたい
一時間ほどかかります。

そうです、その一時間分遅れてしまいました…。

会場で、「何時ごろ出来ますか?」と参加者の方に何度も聞かれたり
製本してる自分の横で携帯で「うーん…まだ製本終わってないや…」
と電話している方の声を聞く度に
「申し訳ネエ…!」「反省してマス…!」
と心の中で謝りながら手を動かすアタシ。

そして、販売開始が整った頃自分のスペースの前には何やら列が…!!
自分のサークルは、列が出来るような人気サークルではないのですが
時限販売のせいで待たせてしまった参加者の方々が一気に…!

そんな事態に慣れていない怯えるアタシに、準備会スタッフも駆けつけ
サークル名と新刊の値段を聞かれる。
ビビりながら新刊を捌くアタシを偶然見た知り合いが
急遽、売り子を手伝ってくれたおかげで何とか混雑を乗り切れました。

後から聞いた話によると、近隣のサークルさんにも迷惑をかけてしまったようです。
今回のこのような出来事を経て
遅れることがいかに様々な方に迷惑をかける事がわかりました…
改めてお詫びします。

申し訳ありませんでした。

しかし、上記のような内容を読むとそんなに入手困難なサークルなのか?
と思われるかもしれませんが、そんな事ありません。
新刊は完売しましたが、午後2時くらいまでは全然在庫はありました。
それに持ち込んだ部数もたいした事ないので、決してウチが
売れ筋な人気サークルだとは誤解しないで下さい。


さて、謝りっぱなしな今回のイベントでしたがワタクシ本人の感想としては
やはり、参加者の方々とのお話が最高に楽しい!

まあ、主にパチ、スロットの話が多いのですが
常連の参加者さんと某有名書店で働く方(後で知ってびっくり!)
とのギャンブル話が盛り上がって楽しかったです!
後、今回の新刊の提案者である「wfsten」さん
とも長いことお話できてうれしかったです!
いや、ホント助かりました…なにぶん時間がなかったもので…


ちなみに上記で記したイラスト色紙が
気になるという方のために画像を。


MOMOjpg.jpg


ちょっと切れてますがこちらです。ちなみに「咲-saki-」のモモです。
会場で見た方も多いのでは?

ちなみにウチのサークルではこのようなイラスト色紙をよく描くのです。(毎回ではないです)
主にディスプレイ用として使って、終わったら自分が持ち帰るわけですが

皆さん欲しいですかね?コレ。

何かいまいち自分の絵の価値がわからず、大げさにプレゼントイベントを起こすというのも
身の程に合わないと思い避けてきました。
かといって、一応直筆で一点ものと考えると簡単にあげるのもマズイのかな?
と考え今一度ご意見聞かせて下さい。
加えて、今回の新刊のように皆様の意見で作る同人誌も非常にやりがいがあったので、
今後もこの企画は続けようと思います。


いやー、今回はほとんどが謝罪と言い訳になってしまいました。ゴメンでやんす。
では、よろしかったらイラスト色紙と今後のイベントでの新刊ネタなど
気兼ねなく軽いアンケート感覚で、書き込んでください。
意見が必ず活動に反映されるとは限りませんが、意見の返答出来る限りします。
コメント欄に気軽に書いてください。


では今回はこれにて。






スポンサーサイト

サンクリ参加情報

ヤッベェ!?サンクリもう明日だっ!

というわけで、ギリギリな告知でゴザイマス。
まずはスペースを


A1ホール E07a


です。そして新刊コピー本ですが…


「咲-saki-」 和本


となりました!
ええ、もうコメントの意見そのまま受け入れてしまいました!
「ハーレムエース」本と悩みましたが、せっかくいただいた意見を
無碍にするのも心が痛むし、ちょうど当日がアニメの最終回だし。(池田)

なんてな事で、今まさに作画中なので今回はこれにて。

wfsten さん待ってるじぇ!
こんなに責任感じる同人誌作り初めてだじょ!

アイジャグSPとオレ。

ふはははーっ!
自分でもびっくりの、前の記事からの更新スピード!
今後もこの勢いでやっていきたいね!

んで今回のだだ喋りは


アイジャグSP


を初打ちした感想を。
何気に同人イベントとかでこのブログを見ている、と言ってくれた方々は
あんまりパチスロとかよく知らない人が多い…
本来、エロ漫画家なのだから自分のオタライフ等を語るほうが
よいのかもしれないのでしょうが、今一番楽しいのが
ギャンブルで一喜一憂する事なのかも知れないので
ここは一つお付き合いしてくださいませ。
ゆくゆくは、他の事にも触れてくつもりですので。

で、本題のアイジャグSP。
もともとアイジャグはかなり好き。
純Aタイプの高設定を長い時間かけて打つ事が大好きな自分にとって、
素敵台です。
しかも、獲得枚数が若干減ったとはいえ、合成確立がアイジャグより優秀なのは
個人的に胸躍る仕様です。
これから起こるであろう連チャンに股間も甘勃起の状態でいざトライ!

するとさすがはジャグラー、
そうそうに連チャンの嵐!
開始2時間弱でB7のR1!

…B7のR1…?

マニュアルを読むアタシ。
そこには、アイジャグと同じく設定6は合成比率は同じ。
が、開始1000Gちょいで決め付けるのもいかんだろうと。
イケイケで突っ走ること1時間。


700Gハマりの全ノマれ。


しかもハマり明けはREG…
ここにきてREG…。

いやうん…、そんなもんだよ。
もちろんそのREGの獲得枚数もノマれ終了。
静かに退席…。

しかし、感想としてはやっぱりジャグラーという感じですな、
ぺカり待ちをひたすら待つというシンプルすぎる楽しさは相変わらず。
ただ新しい台なので、台がピカピカのツルツル。
いや、ペカペカのツルツルと言うほうが正しいか?

でもって帰宅し、あらためてジャグの楽しさを知ったという事で
今回の一枚。


piero.jpg


「ぺカッ!」っイメージで描きました。
そして人生初のアニメ塗り。
いや、ツッコみたい気持ちもわかりますが、そのままピエロ描いてもさ…。
一度同人誌でも描いてるし…。
遊び心だと思って笑って許して。

あなたの明日がいつもよりぺカる事を祈ります。(意味不明)
今回はここまで。

絶対衝激とオレ。

ご機嫌麗しゅう。皆さん

さてさて、仕事も一段落したので久々にギャンブルの話題でも。
今回チャレンジした台はパチスロの


絶対衝激


なんだアレ?…すごいエロイ……。
と、フラーっと着席。その日は「忍魂」を打つつもりだっのですが、気がつけばよだれを垂らし
レバーを叩く自分がいました。

よくわからず回すこと、投資3KでREG。
なにやら意味ありげなREG消化画面に、オロオロしながらマニュアルを見る。
「なるほど、文字が三回出ると高確か…」
と高確の意味はわからないがカッコつけてつぶやいてみる。
が、一つも文字が出ずバトルストックなるチャンスゾーンへ。
このゾーン中に特定の小役当選でARTストック獲得の抽選らしい、と書いてあるので目押ししながら
回してみることに。すると…


1Gで終了。


よくわかんないけど、ハラ立ったので「チッ!」っとさも打ち込んでる人ヅラでつぶやき続行。
続ける事300G、投資がキツくなってきたと思う中、再度REG。
消化中、確か「心」「技」まで成立。
その時は完全成立の「心技体」までいかんと高確に入らないと思っていたので
特に期待してなかったけど、ここからがビックリ。そのチャンスゾーンから…


ART23連!


600ゲーム以上続きました!
その間BIG2、REG2。一撃1600枚くらい獲得!
実に楽しいART!後々知ったART中のボーナス確定演出や、継続確定演出、大量ストック確定
などに酔いしれる至福の時。
ただART中の大量ストック確定の歌が流れる演出に対し、なぜかその日に限りホールの店内BGM
がハンパなくうるさく、全く何言ってるか聞こえないという台無しな暴挙に見舞われました…。
ARTが終了した後も調子にのり迷いなく続ける事に、すると…


約3時間程度で全ノマれ…


まーねーっ!ARTメイン機って荒れるもんねー!
知ってたよ!知ってて打ってたんだもん!
と涙目でホールを後にしました…。

とまあ、そんな衝激的な体験でした。
感想としては、ARTの性能と演出に中毒になりそうです。
上乗せ抽選の特定小役入賞や、ART突入待機中のボーナスなど
興奮要素盛りだくさんです。

通常時に関してはやや文句あり。
それは今回のこちらの一枚で


AYA.jpg


です。
いかにもアツそうな演出で当たったりハズれたり
サムそうな演出で飛ばしていたら、確定画面になっていたりと
演出細かいのは楽しいけど、いまいちわかりづらい。
でも、イライラせず投資してしまうのは綾がカワイすぎるからでしょう。
はあ…、綾はエロ漫画描く人の事どう思うんだろう……。

毎度の事、気持ち悪くなってきたんで今回はこれにて。
プロフィール

工藤 洋

Author:工藤 洋
FC2ブログへようこそ!

参加予定イベント
サンシャインクリエイション2015Summer
Q08b RADIOSTAR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク集
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。